トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:最新指導法②-問いかける教育法のエントリー一覧

  • 自分で考えて動きだしたら子どもは一気に変わる!

    普段はいい子なのに、自分の思い通りにいかないと怒りを爆発させ暴れる。 うちの子にもそんな時期がありました。 時には兄弟でけんかになり殴ったり・・・蹴ったり。 目の前の物を投げたり・・・。 どんなに、 「叩いたらダメ!」 「物を投げたらダメ!」 と叱っても責任転嫁する言い訳を並べるだけで一向に反省することすらできず。 たとえ反省したとしても、また同じことをしてしまう状態でした。 いわゆる癇癪持ち...

  • 想像力のなさは罪となる?毎日の質問がお子さんの想像力を逞しくする!

    かわいいイラストとは相反する話題から・・・。 今週、ある野球評論家のコメントが話題(炎上)となりました。 問題となった発言はあるサッカー界のベテラン選手に対して 「もう、お辞めなさい。」 「J2は2軍だから話題性もない」などと司会の言葉を遮って発言。 司会の方も内心「これは、まずい」と思ったはずです。 そして、重ねて別の野球評論家が個人競技や団体競技についてプロとは思えない個人的見解を発言されまし...

  • 考えさせると誘導するの違い

    今回のテーマは「誘導」です。 誘導とは自分の用意した答えになるように、導くことです。 今、サッカー界では子供に考えさせるという指導者が増えつつあります。 考えさせるとはどういうことでしょうか? 私は考えるの前にある3文字がついていると思います。 その3文字とは?   自由に です! そう、自由に考えさせることなのではないか?と思うのです。 でも、こんな事はありませんか? 大人が考える答...

  • 問いかけて伸ばす教育法_池上正コーチ

    今回のテーマは「池上正コーチ」です。 まずはこちらの動画をご覧ください。 前回「体罰」をテーマに記事を書きました。 私が体罰での指導は間違っていると確信することにいたったのが、池上コーチの書籍との出会いでした。 池上コーチは現在京都サンガFCのアカデミーに在籍されています。 池上コーチの教えに出てくる言葉のキーワードは ・叱らず、問いかける ・気づき ・答えを教えない ・自分で考える子 ...

少年サッカー選手の育て方

ジュニサカイレブントップ 少年サッカー選手の育て方

いいね!フォローはこちら

はじめてサッカー少年の親になる方へ

最新記事

カテゴリ

このサイトの人気の記事!

アクセスランキング

タグ

1個から注文OK

リンク

フリー素材提供

プライバシーポリシー

当サイトでは、細心の注意を払って個人情報を取扱い、利用者のプライバシーを遵守いたします。
当サイトが管理している個人情報は第三者に開示・提供はいたしません。

当サイトでは、第三者配信による広告配信サービスを利用しています。

動画・画像免責事項
当サイトはフリー素材画像・動画共有サイトにアップロードされている画像・動画を紹介する場合があります。
管理人は著作権保護法にのっとり細心の注意を払いこれらの画像・動画を紹介しております。
各画像・動画の著作権は、著作者・団体に帰属しております。

なお、当サイトを利用したことにより生じた損害に対し、当サイト、管理人は一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: