トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

伸ばす親は開口一番に「今日はゴールできた?」と聞かない?

試合を終えて帰宅した子どもに
「今日はゴールできた?」
と開口一番に聞いたことがありませんか?
私はもう何回もやってます・・・。
「してない・・・。」この答えが返ってきてまた聞いてしまったと何回も反省したものです。

「今日はゴールできた?」
これって、野球で言えば
「今日はホームラン打った?」
と聞いているようなものですよね?

テストで言えば
「テスト100点だった?」
・・・と聞きますか?

サッカーは小学生なら8人、中学生以上なら11人で戦うスポーツですが、ゴール数はそれほど多くは決まりません。
1点の時もあれば0点の時もあるでしょう。
ポジションにもよりますが、同じお子さんが毎試合ゴールを決めることは難しいですし、全選手に課せられた義務でもありません。

もしかしたら、お子さんはお父さんお母さんにもっと伝えたいことがあったかも知れませんよね。
「スルーパスが決まったよ!」
かも知れませんし、
「股抜きできたよ!」
かも知れません。

でも、開口一番に「ゴール決めた?」と聞いたらこうなりませんか?
親「おかえり!ゴール決めた?」
子「ゴールは決めれなかった・・・スルーパスはできたけど・・・。」
親「ゴールできなかったの?大丈夫!次頑張ろうね!」
子「・・・うん・・・。」

親は励ましてるつもりだけど・・・実はお子さんの気持ちを傷つけているかも知れません。

スポンサーリンク


サッカーにとって良いプレーはゴールだけではありません。
アシストもそうですし、おとりになる動きで仲間のゴールをサポートすることだってナイスプレーです。

テストの結果を
「100点だった?」
と聞けば99点だって霞んでしまいませんか?

開口一番のこの質問をすると子どもは自分への期待と受け取りやすいです。
サッカーの目的はゴールすることですから、ゴールは大変素晴らしいことです。
素晴らしいからこそ開口一番に「ゴール決めた?」と聞けば、お父さんお母さんの自分への期待は「ゴールだけ?」と受け取ることになる可能性もあります。

逆にゴールを決めて帰ってきたとしても、
「2点決めたよ!」
「わーすごいね!」で終わりです。
ゴール以外のプレーも沢山して帰ってきていることを見逃してしまいます。

では開口一番になにを聞けば良いのか?
簡単です!
「今日はどうだった?」
だけです。

試合どうだった?でもないです。
今日一日どうだった?です。
拡大質問ですね。
子どもが自由に思ったことを話せる質問です。
もしかしたら、電車での移動中の話が始まるかも知れません。

「ゴール決めた?」
はYES・NOで答える限定質問と言います。
開口一番には不向きな質問なのです。

お店に入ったら店員が商品を差し出して
「これ買いますか?」
と開口一番に聞いてくるようなものです。
普通は
「どんな物をお探しですか?」
とお客さんに自由にゆだねる質問から入るはずです。

ちょっと話がそれましたが参考になりましたでしょうか?
私も思わず「ゴールできた?」と聞いてしまうのにこんな記事を書いて自分で反省しております。
少しでも参考になればありがたいです。
今回はここまでです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

少年サッカー選手の育て方

ジュニサカイレブントップ 少年サッカー選手の育て方

いいね!フォローはこちら

はじめてサッカー少年の親になる方へ

最新記事

カテゴリ

このサイトの人気の記事!

アクセスランキング

タグ

1個から注文OK

リンク

フリー素材提供

プライバシーポリシー

当サイトでは、細心の注意を払って個人情報を取扱い、利用者のプライバシーを遵守いたします。
当サイトが管理している個人情報は第三者に開示・提供はいたしません。

当サイトでは、第三者配信による広告配信サービスを利用しています。

動画・画像免責事項
当サイトはフリー素材画像・動画共有サイトにアップロードされている画像・動画を紹介する場合があります。
管理人は著作権保護法にのっとり細心の注意を払いこれらの画像・動画を紹介しております。
各画像・動画の著作権は、著作者・団体に帰属しております。

なお、当サイトを利用したことにより生じた損害に対し、当サイト、管理人は一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: