トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ミスをするな!

今回のテーマは「ミス」です。

ミスの意味を辞書で調べると、ミステイクの略で「誤り」や「失敗」という意味です。
スポーツの場合は後者の「失敗」の方が近いニュアンスかな?と思います。

プロのサッカー選手もよく「ミスを減らして・・」というコメントをしますよね。
私たち親やチームのコーチも「つまらないミスをなくそう!」と子供たちに指導することがあります。

池上正コーチの書籍にはこう書いてあります。
「サッカーは手でやるスポーツではないのでミスがいっぱい出ます。
中略←(本当はここに大事なことが書いてます。)
ミスの連続であるスポーツだからこそ、美しい攻撃の波形やゴールの一瞬が輝くのです。」
引用書籍-[サッカーで子どもがみるみる変わる7つの目標

私はこの言葉はまさにそうだ!と共感しました。
サッカーはミスの連続であるスポーツなんだ!

じゃあぐだぐだの試合になるの?トッププロはどうなの?ってことだと思いますよね。
そうじゃないんです。
ミスが減るように普段の練習が当然あるんですが、どんなトッププロもミスはするわけです。
もしメッシがミスをしないのであれば10本シュートを撃てば10点入れるということになります。
そんなことはありえませんよね。

だから、「ミスをするな!減らせ!」では解決しないということです。

じゃあどうすれば良いのか?
「ミスをしたら、次にあなたはどうするの?」ということです。

もし、トラップミスしたら・・・すぐに、修正して自分のボールにする。
そういうことです。

スポンサーリンク


サッカーは大きなフィールドを使ったスポーツですから、ミスを修正することが十分にできるスポーツなんですね。
逆にミスをするからあの大きさになったのかもしれません。

もし、フットサルコートで11人対11人の試合をしたら、ミスをするたびにボールが行ったり来たりするだけでまったく面白くないでしょうね。

今回のテーマで何がいいたかったのか?
それは、「サッカーはミスの連続であるスポーツ」だということを伝えたかったのです。

今回はここまでです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
コメント

少年サッカー選手の育て方

ジュニサカイレブントップ 少年サッカー選手の育て方

いいね!フォローはこちら

はじめてサッカー少年の親になる方へ

最新記事

カテゴリ

このサイトの人気の記事!

アクセスランキング

タグ

1個から注文OK

リンク

フリー素材提供

プライバシーポリシー

当サイトでは、細心の注意を払って個人情報を取扱い、利用者のプライバシーを遵守いたします。
当サイトが管理している個人情報は第三者に開示・提供はいたしません。

当サイトでは、第三者配信による広告配信サービスを利用しています。

動画・画像免責事項
当サイトはフリー素材画像・動画共有サイトにアップロードされている画像・動画を紹介する場合があります。
管理人は著作権保護法にのっとり細心の注意を払いこれらの画像・動画を紹介しております。
各画像・動画の著作権は、著作者・団体に帰属しております。

なお、当サイトを利用したことにより生じた損害に対し、当サイト、管理人は一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: