トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

少年サッカーブログ-デザインの設定~記事を書いてみる

ブログデザインの設定~記事を書いてみる

ブログを開設できたらブログデザインを決めます。
私がおすすめするのは2カラムの右サイドバーです。

http://jrsoccer11.jp/blog-entry-273.html
本文が左側でメニューなどが右側に配置されたデザインです。

もし、FC2ブログを採用されたのであればSEO対策済みのテンプレートが良いと思います。
SEO対策済みテンプレートの見つけ方は共有テンプレートで名前のところに「SEO」と入れて検索するとたくさんでてきます。
ブログの場合、重複するタグが記事を書くほどに増えて、検索エンジンからの評価が下がることがあります。
SEO対策済みのテンプレートを使えば0にはなりませんが対策なしよりは相当減ります。
FC2以外のブログでもSEO対策済みのテンプレートはあると思うので各自ググって(検索して)調べて下さい。

SEO対策とは?
簡単にいえば検索エンジン対策です。
多くの人がネット検索をする際、ヤフーやグーグルの検索窓にキーワードを打ち込んで目的のサイトを探します。
例えば、「少年サッカーブログ」と検索すれば少年サッカーとブログに関するサイトが表示されます。
この時に1ページ目に表示されるサイトと10ページ目に表示されるサイトでは訪問者の数が雲泥の差となります。

もっと言えば1ページ目の一番最初に表示されるサイトと1ページ目の最後に表示されるサイトでも大きな差となります。
この順番はランダムに表示されているのではなく、検索エンジンが決めた順位で表示されています。
この順位を上げることがSEO対策の主な目的です。
また、検索結果に表示されるタイトルや説明文についてもSEO対策によって調整することが可能です。
検索結果で上位に入り、検索者の目的に準じた説明文を表示することでよりアクセスを増やすことがSEO対策の目的となります。

なんだか気軽に少年サッカーブログをはじめるにしては面倒だなと思われるかもしれませんね。
しかし、ブログをはじめるとアクセスがなければブログを書いている意味がわからなくなってきます。
ちょっとした違いで大きくアクセスが変わるのでできる対策はしておこうということです。

次にデザイン自体はなんでも良いのですが、検索エンジンはサイトの左上にあるものほど重要と認識するということで、私は本文を左側に配置しています。
これは、効果があるのかないのか検証していないのでわかりませんが、多くのブロガーの方が推奨しているのでそれに習っています。

ちなみに、ヤフーで「少年サッカーブログ」を検索するとこのブログの1記事が10番目(1ページ目の一番下)に現在(平成27年10月)は表示されています。
関連サイトは1,170,000サイトもある中なのでいつ検索結果から消えるかは全くわかりません。
ただこのキーワード検索されたのは偶然ではありません。キーワードを狙って記事を書くことができるのです。
これについてはまたの機会に紹介したいと思います。

なぜ?「少年サッカーブログ」をキーワードに選んだのか?
ヤフーの検索窓に「少年サッカー」と打ち込むと予測ワードの一番上に「少年サッカーブログ」と表示されます。
これは、少年サッカーと打ち込んだ人の多くが少年サッカーブログで検索するのでヤフーが予測表示しているのです。
ということは少年サッカーブログというキーワードは検索回数が多いと推測されます。
さらにそのキーワードで検索上位に表示されるとアクセスが増えるとも推測されます。
その推測ともう一つのコツを検証した上でこのキーワードを選んだということです。
しかし、全てのキーワードで上位表示されるわけではありません。少しだけ重要なコツがあります。
それについては後日に記事にしていきたいと思います。

デザインが決まったらさっそく記事を書きましょう!
デザインが決まればもう記事を書くしかありません。
プロフィールやタイトルなどがいまいちであっても後から変更できるのでとりあえず記事を書いて使い方に慣れて下さい。
サイドバーに置けるパーツなどもたくさんありますが、とりあえずカテゴリと新着記事だけでもOKです。

わからないことがでてきたら「ブログサービス名 わからないこと」でググれば(ネット検索)ほとんどネットで答えが見つかります。
ブログの本を買う必要はほぼないと思います。

はじめはどんな記事を書けばいいの?
はじめの記事はブログ開始宣言みたいなものが良いのではないでしょうか?
簡単な自己紹介や子どものプロフィールやブログをはじめた目的など・・・。
誰に向かって書いているのか?と恥ずかしがらず読者の方がいると思って書いて下さい。
とりあえず自由に思ったことを書けばよいと思います。

気をつけることは?
文末の口調は合わせておくと読みやすい文章になります。
~です。
~である。
伝える意味は同じでも一つ文章に「~です」「~である」というように違う口調が混じると読者は読みにくくなります。
どちらでも良いですが混ざらないようにしましょう。
書き終わったら誤字脱字をチェックして公開します。(私は誤字脱字が多いので人には言える立場ではありません・・・)
ブログの目的はあくまでも親個人としての目標にしておくことを推奨します。
少年サッカーブログと言えば親子でプロサッカー選手を目指す!というイメージがありますが、子どもの夢は変わるものです。
明日にはサッカー選手なんてなりたくないと言い出すかもしれません。
そういう可能性もあると認識した上でなければ、子どもの心を置き去りにしてしまうことになりかねません。
ブログの目的はあくまであなた自身がなりたい自分を設定しましょう。
例えば、少年サッカーに頑張る子どもを通じて、子どもと真剣に向き合う自分になる!ということであれば、
子どもの夢が大工さんに変わってもブログの目的は変えずに続けることができます。

個人情報はどこまで公開するの?
インターネットは一度公開すると完全に削除することが難しくなります。
本名や写真(風景から特定されることも)などについてはよく考える必要があります。
私は本名や個人が特定される写真は使わないという形ではじめることを強くおすすめします。
また団体名や他人の名前や写真などは使わないようにしましょう。

写真の公開は細心の注意をはらいましょう!
写真の公開は注意が必要です。
サッカーボールに学校名や子どもの名前が写ったままブログに公開してしまうなどということもあります。
自分の子どもなら自己責任ですが、他人の情報だった場合にはトラブルになる可能性もあります。
また、自分の子どもだといっても子どものプライベートは子ども自身のものだということも強く認識しましょう。
また、スマートフォンで撮った写真はGPS位置情報が紐づけされていることもありますので対策をして公開しましょう。
GPS位置情報から自宅などがわかってしまう危険があります。
「写真 GPS 削除」などで検索すればたくさんのサイトが情報を提供してくれています。


ただ、写真はブログにとって大事なオリジナルコンテンツとなります。
危険なことを理解して積極的に使っていって欲しいと思います。

次回は「ブログアクセス-初期集客」を予定しています。よろしくお願いします。
記事:少年サッカーブログアクセス-初期集客


スポンサーリンク
このエントリーのタグ: 少年サッカーブログ ブログ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

少年サッカー選手の育て方

ジュニサカイレブントップ 少年サッカー選手の育て方

いいね!フォローはこちら

はじめてサッカー少年の親になる方へ

最新記事

カテゴリ

このサイトの人気の記事!

アクセスランキング

タグ

1個から注文OK

リンク

フリー素材提供

プライバシーポリシー

当サイトでは、細心の注意を払って個人情報を取扱い、利用者のプライバシーを遵守いたします。
当サイトが管理している個人情報は第三者に開示・提供はいたしません。

当サイトでは、第三者配信による広告配信サービスを利用しています。

動画・画像免責事項
当サイトはフリー素材画像・動画共有サイトにアップロードされている画像・動画を紹介する場合があります。
管理人は著作権保護法にのっとり細心の注意を払いこれらの画像・動画を紹介しております。
各画像・動画の著作権は、著作者・団体に帰属しております。

なお、当サイトを利用したことにより生じた損害に対し、当サイト、管理人は一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: